せいの内科・内視鏡クリニック|横浜市港南区・上永谷|プライマリ・ケア

045-844-8000

プライマリ・ケア

プライマリ・ケアとは

プライマリ・ケアとは

プライマリ・ケアとは、普段から身近にいて、何でも気軽に診てくれ、いつでも相談にのってくれる医師による医療のことです。プライマリ・ケア医とは患者さんを一人の人間として総合的に診療する総合医であり、特定の臓器、疾患に対する専門医とは対極の、いわば“何でも診る”ことの専門医です。必要があれば高次施設の専門医と連携をとり患者さんにとってベストな選択枝を一緒に探していきます。
これからの医療は、プライマリ・ケアを行う医師と大病院の専門医を中心に、すべての医療者が密に連携し、互いに協力し合うことが望まれています。

このような方はご相談ください

  • 何科を受診してよいのかわからない
  • いろいろな病気が重複している
  • 症状はあるのに、検査を繰り返しても異常が見つからない
  • 明確な診断がなかなかつかない
  • 全人的・総合的な診療を受けたい など

クリニック概要

医院名
せいの内科・内視鏡クリニック
診療内容
内科、消化器内科
住 所
〒233-0013 横浜市港南区丸山台1-5-7 上永谷医療ビル4F
最寄駅
横浜市営地下鉄 (ブルーライン)上永谷駅 徒歩2分
電 話
045-844-8000
休診日
火曜・日曜・祝日

ビル1階に5台分の共用無料駐車場があります

診療時間

診療時間 日・祝
09:00~12:00
14:00~16:00
(内視鏡検査)
16:00~18:00

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。